エプソン LX-10000F – 株式会社有隣堂

オフィスの歴史を変える一台

高速印刷で業務改善

4つの改革

高速性

高性能なPrecisionCoreラインヘッドを搭載し、LX-10000Fシリーズ/LX-10010MFシリーズは100枚/分、LX-7000Fシリーズでも75枚/分という、インクジェットだからこそ実現できた高い生産性。会議の資料、お客様への提案書など、短時間で大量のプリントやコピーが必要な時も余裕を持って対処できます。

経済性

一般的なレーザー方式からLX-10000Fシリーズに置換えると、プリント1枚あたりの平均消費電力量を約1/8まで低減できます。フルカラーでも低印刷コストだから、印刷物のカラー化が可能。資料の訴求力向上で、業務効率UPと作業ミスを削減します。

利便性

快適なプリント環境!ビジネスを停滞させない、大容量インク搭載。また、大容量給紙で用紙補給の手間も軽減します。

環境性

環境負荷低減(消費電力320W以下)
インクジェットならではの低消費電力設計。印刷スピード100枚/分という高瀬賛成を維持しながら、消費電力量はレーザー方式の約1/8.低消費電力で環境目標に貢献します。

  PDFアイコン2