アラジンECtoB 販売管理システム連携 – 株式会社有隣堂

Aladdin EC

業務の効率化とミスの削減! 注文数や売り上げUPにも繋がる「BtoB WEB受注システム」

アラジンECとは

「Aladdin EC」は従来FAX・TEL、メールで受けていた得意先からの商品注文をWEB化し、業務負荷やミスの削減につなげる仕組みです。得意先側もPCやタブレット、スマホから注文や在庫確認出荷情報などを確認することができ、利便性が高まることで囲い込みや注文数の増加を見込む事が可能です!

アラジンECの優位性

企業様ごとの商習慣の違い 様々な取引形態

あらゆるニーズに合わせた柔軟なカスタマイズが可能な仕組みです!パッケージカスタマイズ型ポジションだからこそ、特に企業ごとに異なる単価まわり商品表示まわりのカスタマイズや、基幹システムや他社システムとの柔軟な連携が実現できます。

基幹システム連携によるメリット

人為的ミスや業務負荷の軽減

基幹システムとの連携がない場合、Web受発注システム上の商品・在庫情報の登録更新をすべて手入力出行い注文データに関しては、Web受発注システム経由とそれ以外でデータを別集計する手間が発生します。基幹システムと連携し、データを双方に取り込むことで、入力ミスの軽減や本当の業務効率化につながります。

入力の手間とマスタ情報の不整合防止

マスタ情報が連携される仕組みにしなければ、期間システムとWeb受発注システムの凌システムにマスタ登録をする必要がありますが、基幹システムとの連携により、マスタ情報を一元化することで、マスタ情報の不整合やエラーをなくすことができます。

  PDFアイコン2