事例紹介

お客様自身でデザインされた建築金物が使われている新社屋。

お客様自身でデザインされた建築金物が使われている新社屋。

  • お客様自身でデザインされた建築金物が使われている新社屋。
  • 執務室内の社長席。カーペットの切替えにあわせたダーク色の家具でコーディネート。オープンでありながらも落ち着いた、社長のアイディアが詰まったスペース。
  • 執務室のデスクは、デスクトップパネルハンギングフレームを有効活用し、机上面を広くすっきりと使える。ハイグレードなオフィス空間にあわせたデスクトップパネルも特注色。
  • ライブオフィス見学で書類保管イメージを掴まれ、実践されている綺麗な収納スペース。 ファイルボックスを上手く使われ整頓されている。
  • 落ち着きと高級感のある応接会議室。配線ボックス付のテーブルで様々な使用場面に対応。
  • Share

株式会社 M.P.S.様

 

商号 株式会社 M.P.S.  カブシキガイシャ エムピーエス
本社所在地 〒252-0816
神奈川県藤沢市遠藤2012-8
TEL 0466-21-6636 FAX 0466-53-9190
設立 平成17年12月26日
代表者 蓑田 邦将
事業内容

建設金物の設計・製作・施工 & 森林事業

(ステンレス・スチール製作金物、内外装パネル、アルミ手摺、EXPJ、笠木、スパンドレール、グレーチング、雨樋、外構フェンス、エクステリア、換気材、住設機器、カーテンレール、サイン)

 

 

導入の背景

 

株式会社M.P.S.様は2005年12月に現社長の蓑田社長が立ち上げ、建築金属の設計、製作、施工を手掛けている会社です。今回業務が拡大されることや創業10周年を迎える為、新社屋を建設されることになりました。それに伴うレイアウト提案の合意をいただきました。

 

導入ポイント

 

・社長自ら図面を作成され、社長のイメージに近づける為のご提案をデザイナーとメーカー営業担当と行いました。

・営業とデザイナーでショールームにご案内し、お客様のイメージを膨らませていただき受注につながりました。

・社長室は作らず従業員と同じ執務室に席を設けることにより、社員とのコミュニケーションを取りやすいオフィスになりました。

 

コクヨ東京ショールーム 

http://www.kokuyo.co.jp/com/showroom/tokyo-sr/

 

pageTop

この事例について詳しく知りたい フォームからのお問い合わせ

pageTop

一覧へ戻る

Loading

資料請求・お問い合わせ

電話番号:045-825-5504
営業時間:平日(月~金)9:00~17:00 お問い合わせフォームへ