おすすめ商品

  • Share

ir-advc3500-2

 

 

出力物を自動で仕分けて整列する、新開発の「内蔵シフトソーター」

「シフトソート」は、複数部をコピーする際などに一部毎にずらしながら排紙することで、出力物を仕分けする機能です。iR-ADV C3500シリーズでは専用オプションとして「内蔵シフトソーター・A1」を新開発し、従来はフィニッシャー接続時のみ使用可能だったシフトソートを、低コストかつ省スペースで実現します。

 

ir-advc3500-3

 両面同時読取と反転読取の選択が可能な「ADF(自動原稿送り装置)」 

iR-ADV C3530には、片面80ページ/分・両面160ページ/分(A4ヨコ・300dpi時)の高速スキャンと重送検知機能に対応した「1パス両面ADFA1」を装着することができます。オフィスのニーズに合せて、両面同時読取を実現する「1パス両面ADFA1」と反転読取方式の「DADF-AV1」の2種類のADFか、ADF不要の際は「原稿台カバー タイプW」の選択が可能です。

ir-advc3500-4

操作部に使いやすい大画面を採用「10.1インチタッチパネル」

操作性や視認性の向上を図るために、従来の同等モデルに搭載していた7インチ液晶タッチパネルに代わり、「10.1インチタッチパネル」を新採用しました。フリックや、ピンチイン/ピンチアウトに対応し、スマートフォンを扱うようなタッチ操作を実現しています。

ir-advc3500-5

サーバーレスで容易にファイル共有を実現する「アドバンスドボックス」

「アドバンスドボックス」は、スキャン文書やFAX受信文書を保存するだけでなく、データの閲覧/保存/ダウンロードなどPCからのファイル操作を可能にするハードディスク領域です。iR-ADV C3500シリーズはA3カラー複合機の中低速モデルでありながら、アドバンスドボックスを標準搭載。複合機本体を簡易的なファイルサーバーのように活用でき、PCや同一ネットワーク上のiR-ADVと容易にファイル共有を実現します。

ir-advc3500-6

ir-advc335-1

 

設置場所や出力ニーズに合せて選べる「給紙オプション」

オプションの給紙カセットを装着し、2段もしくは、4段の多段給紙に対応。異なる用紙・サイズを同時にセットでき、用紙補給の手間を軽減します。出力ニーズに合せて給紙構成を選択でき、最大で2,680枚給紙を実現します。

ir-advc335-2

スムーズな用紙補給ができる「引き込みアシスト付きのカセット」

 自動引き込みアシストの付いた新機構カセットを採用。用紙交換時のカセット開閉がスムーズに行えます。

FAX2回線使用できる「G3回線増設キット」

オプションの「G3回線増設キット(2回線)・AT1」を装着することで、2回線を使用してFAXの送受信が可能になります。2つの部署のFAX回線を、1台の複合機で利用できます。

ir-advc335-3

管理負荷を低減する「通信管理レポートの電子化」

送信/受信やボックスへの保管の履歴情報である通信管理レポートをプリントするだけでなく、CSVファイルに電子化してパソコンで管理し、手軽に編集・加工することができます。管理負荷を低減し、スムーズな履歴確認により問い合せなどにも迅速に対応。また、プリントする際には最大2000件までを指定して一括出力が可能です。紙で保管する際の手間も軽減します。

ir-advc335-4

 

 

↓ imageRUNNER ADVANCEC3530 詳しくは ↓

詳細はこちら

 

 

↓ imageRUNNER ADVANCEC335F 詳しくは ↓

PDFアイコン2

pageTop

この商品について詳しく知りたい フォームからのお問い合わせ

pageTop

一覧へ戻る

Loading

資料請求・お問い合わせ

電話番号:045-825-5504
営業時間:平日(月~金)9:00~17:00 お問い合わせフォームへ