おしらせ

「急成長が期待される M2M*とは」

M2Mマシンツーマシン(Machine-to-Machine)とは、
コンピュータネットワークに繋がれた機械同士が人間を介在せずに
相互に情報収集し、制御や分析に活用するシステム。

全世界のM2Mアプリケーションの市場規模は、2010年まで10億ドル程度
でほぼ横ばいで推移していましたが、2011年以降は急速に拡大しています。
さらに2014年には約65億ドル規模に達すると予測されています。

それはなぜなのでしょう??

 

詳細はこちらをご覧ください

   ↓↓↓↓

PDF詳細はこちら

  • Share

一覧へ戻る

Loading

資料請求・お問い合わせ

電話番号:045-825-5504
営業時間:平日(月~金)9:00~17:00 お問い合わせフォームへ