おしらせ

おしらせ

RSS このページを印刷

お客様各位                                     2014年3月

株式会社有隣堂

 

消費税法改正に伴う弊社の対応ついて

 

 拝啓、貴社ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて表題の件でございますが、2013年10月1日に「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の根本的な改革を行うため消費税法の一部を改正する等の法律」に基づき、消費税率の改正が閣議決定されました。

これに伴い、2014年4月1日より消費税率は現行の5%から8%に引き上げられる事になります。

 つきましては消費税率の変更に伴う弊社の消費税率の取り扱いにつきまして、下記の通りとさせて頂きたくご案内させて頂きます。

 

敬具

〈記〉

  1. 1.    機器及び消耗品の売買等(資産の譲渡)について

お客様への資産の譲渡日が2014年4月1日以降となる場合は、消費税率8%を適用してご請求をさせていただきます。

 

  1. 2.    導入設置料、複合機の保守サービス、ネットワークサポート保守サービス等(役務の提供)について

2014年4月1日以降に役務提供をを完了するお取引から、消費税率を8%でご請求させていただきます。

 

①    導入時等の設置料は2014年4月1日以降に作業が完了するお取引から、消費税率8%となります。

 

②    保守サービスは、契約に基づき2014年4月1日以降のご請求から、消費税率8%となります。

※但し、2014年4月以降の期間を含む保守(年間契約)等で、2014年3月31日までに期間一括で

 ご請求させて頂いているお取引につきましては、現行の消費税率5%でのお取引となります。

※複合機のカウンタ保守料金につきましては、ご請求の締め(カウンタ検針)日が役務提供の

完了する日となります。

 

 

なお、業界の対応としてJBMIA(一般社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会)

のホームページに「ビジネス機器への新消費税増税適用に関するQ&A」が掲載されておりますので

ご参照ください。

・JBMIAホームページ:http://www.jbmia.or.jp/whatsnew/detail.php?id=314

 

以上

  • Share

一覧へ戻る

Loading

資料請求・お問い合わせ

電話番号:045-825-5504
営業時間:平日(月~金)9:00~17:00 お問い合わせフォームへ